池田教授に紫綬褒章

法務研究科・法学部の池田眞朗教授が2012年秋の紫綬褒章を今月2日、受賞した。池田教授ほか、29人が受賞した。

紫綬褒章は、科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術分野での顕著な功績を国がたたえるもの。

池田教授は民法、金融法、金融法務を専門としている。日本の民法解釈学と金融取引法学を大きく発展させた。