塾生

  1. 学生団体に対する課外活動許可をめぐる不平等状態是正に関する意見書 ~提出の経緯と意図について~

    6月2日、文化団体連盟に所属する慶應義塾大学混声合唱団楽友会(以下、楽友会)は学生部と體育會に対して意見書を提出した。この意見書は、「サークルの対面活動を行う条件として、大会・イベントなどが外部団体主催であるかが過度に重視されること…

  2. 慶大生の考える、選挙のいま

    日常生活で、周囲の人と選挙や政治について話す機会は多くない。選挙権を獲得して間もない大学1年生の中に…

PAGE TOP