報道

【Campus News Network】オックスフォード大聖歌隊 一糸乱れぬ歌声披露

 6月27日、日吉キャンパス来往舎で、オックスフォード大学のコーパス・クリスティ・カレッジ聖歌隊によるミニ・コンサートが開催された。

 この聖歌隊は500年近い歴史があり、世界各地でコンサートを開いている。会場には塾生の他、教員や一般の市民も多く集まった。

 男女計30名の聖歌隊は11の合唱曲を披露し、一糸乱れぬ澄んだコーラスがイベントテラスに響き渡った。会場は教会の様に荘厳な空気に包まれ、最後は観客の盛大な拍手で幕を閉じた。

 指揮者のベンジャミン・ウッドゲーツさんは、インタビューで学生に向け、「私達は過去の経験よりも、熱意とやる気を大切にします。そして、私達が世界中の音楽を志す人達と共有するのは、音楽を作る事への愛と享有です」と語った。

関連記事

  1. 学生団体の公認条件 役職者のe-learning授業履修を追加
  2. 卒業生向け各種証明書 オンライン受付開始
  3. ラグビーと大義で挑むドラマ制作 「異端のすゝめ」福澤克雄氏、登壇…
  4. 違法漫画サイト 政府対応の問題点とは
  5. 第23回慶應医学賞 受賞者が決定
  6. 欧州議会議長が講演 ~塾生と積極的な交流
  7. 《一般選抜》感染症対策も徹底 必要なら追試実施へ
  8. 学事日程シンポジウム開催
PAGE TOP