報道

体育研究所新棟記念フォーラム~スポーツについて多角的な講演

6月15日、日吉キャンパスのスポーツ棟で体育研究所新棟の完成を記念したフォーラムが開催された。

 午前中には「東・京・早・慶これからの健康・スポーツを考える」と題したシンポジウムが行われ、運動生理学、社会科学、脳科学など多角的な視点からスポーツが捉えられた。午後には慶應義塾の体育、スポーツ教育に関して4つの講演が行われた。

 昼休みには体育研究所の研究成果に関するポスター掲示や新たに設置された動作解析室を用いて動作解析ソフト・デジタルハイスピードカメラを用いた研究事例に関するデモンストレーションも行われた。

関連記事

  1. 慶大サッカーサークル 4人が沖に流される
  2. 次期塾長に長谷山彰氏
  3. 慶應義塾大学、はしかで休講~5月26日から6月1日まで
  4. 春学期のオンライン授業、見えた課題と新たな可能性
  5. テクノモール開催 先端技術との出会いの場
  6. 米・ミネソタ大と協力~臨床研究教育で
  7. 日吉に駐輪場開設 来年3月末まで試行運用
  8. 「本のソムリエ来塾」悩みに効く本を紹介
PAGE TOP