報道

慶大、2020年度入学式はオンライン配信へ

慶大は先月31日、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を受け、2020年度4月・9月入学者を対象とした9月入学式(学部・大学院)を、動画配信で行うと公式に発表した。

配信は9月24日を予定しており、配信URLは後日案内される。当日は慶應義塾ウェブサイトトップページにもリンクが掲載される予定だ。

当初、4月1日に学部入学式、3日に大学院入学式の実施を予定していた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催を延期し、9月の学部・大学院入学式において、4月入学者も参加する形で実施することを検討していた。

慶大は新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、春学期の授業は基本的にオンライン授業で実施した。秋学期はオンライン授業を継続しつつ、ウイルス感染防止の立場で安全を確保したうえで、一部の授業を対面で実施すると、学生部から発表されている。

 

(金子茉莉佳)

関連記事

  1. ドラフト・加藤をヤクルト1位指名~記者会見一問一答
  2. 理工学部市民講座 ヒトに近づくロボット技術
  3. 看・経・医で出題ミス 一般入試 入学センターが謝罪
  4. 院生を逮捕 弁護士局部切断の疑い
  5. アート・センター 博物館相当施設に
  6. ソッカー部4選手がプロへ
  7. 慶大生逮捕 強制わいせつ未遂の疑い
  8. 経済学部 入試、一部で変更~09年度から







PAGE TOP