ミスター&ミス慶應コンテスト グランプリが決まる

(左から)グランプリに輝いた伊藤総哉さん(理2)と、小田安珠さん(文2)(提供=黒木ライさん)

「ミスター慶應コンテスト2018」のステージが、三田祭最終日の先月25日に行われた。

グランプリに輝いた伊藤総哉さん(理2)

今年のミスター慶應グランプリに輝いたのは、エントリーナンバー3の伊藤総哉さん(理2)。準グランプリには、エントリーナンバー6の髙橋航大さん(理2)が選ばれた。

伊藤さんは「応援して下さった皆さんありがとうございました」と受賞の喜びを語った。

グランプリの小田安珠さん(文2)(提供=黒木ライさん)

新運営での開催となった「ミス慶應コンテスト2018」のフィナーレが、先月26日に渋谷のトランク・ホテルで行われた。

7人のファイナリストの中からグランプリに輝いたのは、エントリーナンバー1の小田安珠さん(文2)。

準グランプリには、エントリーナンバー2の上野瑚子さん(法3)と、エントリーナンバー7の白木愛奈さん(法2)が選ばれた。


【関連記事】

《特集》ミスター慶應2018 グランプリに選ばれるのは

「批判は覚悟してた」 準ミス・上野瑚子さんがミスコンを振り返る