企画

【慶大生結婚アンケート⑤】合コン、お見合い、Tinder? 多様化する「婚活」

いつかは結婚がしたい。でも結婚できる自信はない。これが塾生のリアルだ。結婚したいと回答した人のうち、自分が結婚できると思っているのはたったの48%だった。そんな塾生にとって「婚活」はアリなのか。

婚活否定派は全体の2割ほど。塾生は基本的に婚活に肯定的らしい。アリ派の8割は「友人の紹介」を手段として挙げた。同窓会に参加したあかつきには、紹介を頼まれるかもしれない。

SNS、婚活サイトなど今どきな答えも目立つ。なかには慶大生が世間を賑わせたマッチングアプリ「Tinder」を挙げた人も。残念ながら女子大生ではなかったことを報告しておきたい。

次記事:⑥結婚しなくても、幸せに。

関連記事

  1. 一味違う映画観賞を 名画座の魅力
  2. 三田祭講演会登壇者インタビュー 別所哲也氏
  3. 創設者・福澤諭吉の精神を引き継ぐ自然科学教育
  4. 【CAMPUS IDOL】文学部3年 山村菜月さん
  5. 若者の年賀状離れに歯止めを Yahoo! JAPAN 年賀状
  6. 【Monthly Profile】World Wide Mina…
  7. 【500号Project 伝-慶應の足跡-】コンサドーレ札幌 社…
  8. プロ棋士による囲碁の授業が新設 履修希望者が殺到「囲碁は答えのな…







PAGE TOP