大学院学位授与式~139名が授与される

 9月28日、三田キャンパス西校舎ホールで大学院学位授与式が行われた。今回、学位を授与されたのは経済学、法学、医学、理工学、政策・メディアの各研究科の博士学位と理工学、政策・メディア研究科の修士学位であった。

 博士学位授与者数は以下の通り。課程による者40名、論文による者37名、合計77名。修士学位授与者数は理工学研究科31名、政策・メディア研究科31名、合計62名。総計139名。

 授与式はまず西村太良常任理事により学事報告が行われ、続いて安西祐一郎塾長が学位記の授与を行った。引き続き式辞を述べた。その後、黒川行治商学研究科委員が教職員を代表して祝辞を述べ、塾歌斉唱と共に閉式を迎えた。

 学位記は各研究科の代表1名に授与され、代表以外の授与者は式終了後各研究科委員長から、それぞれの学部長室などで授与された。