500号プロジェクト

1969年に設立されました塾内最大のメディアサークル「慶應塾生新聞会」は、来たる2014年7月に創刊500号となる新聞を発行します。今後も塾生新聞が恒久的に存続し、「不偏不党」のモットーの下にジャーナリズムの炎を絶やすことなく活動を続けていくために、500号に向けてより活発な取材活動を行い、この記念すべき節目を祝したいと考えています。

塾生新聞会で発足されました「500号プロジェクトグループ」では、縮刷版の発行や記念パーティーの開催、そして通常とは異なるスタイルの刺激的かつ新鮮な記事の執筆等各種多彩な企画を行っています。

*****

 

500号記念企画一覧

 

第一弾:「記者の眼:塾生の夢

 

第二弾:「記者の眼:大学生とSNS

 

第三弾:「復刻!CAMPUS IDOL慶應ボーイ版:法学部2年 渡部拓実くん

 

第四弾:「慶應の伝統をピックアップ 「塾生皆泳」

 

第五弾:「夏は短し、歩けよ学生

 

第六弾:「伝-慶應の足跡-:『半沢直樹』演出家・映画監督 福澤克雄氏

 

第七弾:「伝-慶應の足跡-:JOC会長 竹田恆和氏
:「五輪招致イベント映像を制作 初鹿敏也さん

 

第八弾:「伝-慶應の足跡-:講談社編集者 西川太基氏

 

第九弾:「伝-慶應の足跡-:現役塾生金の卵

 

第十弾:「伝-慶應の足跡-:ニッポン放送プロデューサー 節丸雅予氏

 

第十一弾:「伝-慶應の足跡-:ラグビー日本代表主将 廣瀬俊朗選手
:「塾生×教授:「就活」の現状を問う

 

第十二弾:「伝‐慶應の足跡‐:コンサドーレ札幌 社長 野々村芳和氏
:「文学爛漫

 

第十三弾:「伝-慶應の足跡-:アスリートソサエティ代表理事 為末大氏

 

第十四弾(祝!500号):「創刊500号記念特集:デジタルか、紙か 新聞の明日を考える」
「伝-慶應の足跡-:映画監督 大友啓史氏」
「教授×教授: TPPの現状を問う」

 

第十五弾:「伝-慶應の足跡-:作曲家 千住明氏」

 

第十六弾:「伝-慶應の足跡-:俳優・歌手 中村雅俊さん」

 

第十七弾:「伝-慶應の足跡-:フリーアナウンサー 青木裕子氏」

PAGE TOP