6489人が卒業

今年度学部卒業式が先月23日、日吉記念館で開催された。卒業生は華やかな着物やスーツを身にまとい、晴れやかな表情で式に臨んだ。
今年度は10学部で計6489人が卒業した(うち通信教育課程264人)。
式辞の際に清家篤塾長は「大きな変化の時代である現代において、慶應義塾で修めた学問を生きる基礎にしてほしい」と述べた。
また塾員代表式辞では医学部三四会会長の比企能樹氏が、卒業生に向けてはなむけの言葉を贈った。
式には毎年恒例となっている卒業25年招待塾員として、今年は1987年の卒業生も多数同席した。
卒業式に引き続き、三田会結成式が執り行われ、1987年三田会から2012年三田会に寄付目録が贈呈された。