筋トレで、いざコロナ撃退! 慶應筋肉図鑑代表 尾熊太郎さんインタビュー

魅力的な体型を維持するモチベーションは、どのようにして保っていますか?

「魅力的な体型」と一言でいっても、それぞれ魅力的に感じるものは違いますので、まずはそれぞれの目標を立てることが大切だと思います。
例えば、私の最も魅力的で憧れる体型は、「筋肉ムキムキだけど、全体に薄く脂肪を残したヘビー級の格闘家」のような体型です。憧れとなるような対象がある場合は、その画像や動画を見るということがモチベーションの維持につながるでしょう。

筋肉が目立つファッションは意識しますか?

これも人によって事情はさまざまです。筋肉が目立つような服が好きで着ている人、筋トレを始めて服が小さくなったがまだ着られるから着ている人、オーバーサイズの服を好み、その肉体美を隠している人など、着こなし方は人それぞれです。
私の場合、小さすぎないジャストサイズの服を選んでいるつもりなのですが、よくピチピチのポロシャツばかり着ていると友人から言われます。潜在的に筋肉を強調できる服を選んでいるのかもしれませんね(笑)。

筋トレして良かったと思うのはどんな時でしょうか?

これについては多すぎて説明しきれないのですが、筋トレしていてよかったと思うことは沢山ありますが、筋トレをしていて損したと思ったことは一度もありません。

筋トレは何歳まで続けようと考えていますか?

私は年齢関係なく歳をとっても続けるつもりです。筋トレは歯磨きと一緒で私のライフワークの一部なので、辞めるという選択肢はありません。

 

慶應筋肉図鑑は、ツイッターやインスタグラムで情報発信しているほか、三田祭でも展示を行う予定だ。彼らの活動を覗いて、平凡な日々に刺激を与えるのも良いだろう。