《日吉研究所2020 No.6》こだわりのラーメン!行列のできる「柴田商店」

日吉駅西口を出て、徒歩2分。昼は大行列で、3限に授業があると並ぶのを断念してしまう塾生もいるほどの人気店である「柴田商店」がある。女性が1人でも入りやすい雰囲気のため、幅広い客層が来店する。

人気メニューは「とんこつ味噌」だ。このラーメンには2つのこだわりがある。1つ目はスープの出汁に豚の頭を使用している点である。これにより、スープは濃厚でまろやかな味わいになる。2つ目はチャーシューである。柴田商店のチャーシューは、他のラーメン店とは異なり、薫製したチャーシューを使用している。そのため、柴田商店のチャーシューはスモークのいい香りがしており、食欲をそそられること間違いなしである。

大事にしていることはおもてなしの心。店内にも「柴田商店の心」と題された張り紙があり、店員の方々の優しさを感じることができる。彼らにとっての一番の喜びは、客からの「美味しかった」の一言だそうだ。

昼は混雑していることが多い「柴田商店」だが、15時頃には客が少なくなる。空きコマなどを活用して、足を運んでみてはいかがだろうか。

(炭本吏音)

※取材は2020年2月に行いました。