《MITASAI REPORT-2019》Revolve 圧巻のステージ

三田祭2日目も終わりに近づき日が暮れゆく中、Revolveがメインステージの大トリとして登場した。

Revolveは、2001年に設立されたストリートダンスサークルだ。設立当初はbreakin’(ブレイクダンス)を中心としていたので、“回転する”などの意味を持つRevolveが団体名となった。現在では様々なジャンルのダンスを踊るメンバーが集まっている。

ジョナス・ブルーの「By Your Side」にのせた軽快なダンスを披露し、ステージは幕を開けた。その後pop, waack, middleなど様々なジャンルのダンスを披露し、前半のラストには十八番のbreakin’で会場を沸かせた。

後半は、4年生によるカーリー・レイ・ジェプセン、オウル・シティーの「Good Time」やサカナクションの「新宝島」といったお馴染みの曲にのせたパフォーマンス。Re.yo, joyといったジャンルのダンスも披露し、多様性を見せた。最後に、ちゃんりかれいか、珍味といった実力派ダンサーのパフォーマンスで幕を閉じた。

Revolveの三田祭公演は今日のみだが、年に2回クラブを貸し切ったダンスイベントを開催している。三田祭期間後も、塾生によるレベルの高いパフォーマンスを見に行ってはいかがだろうか。

(佐々木遥平)