報道

オペラプロジェクト公演 力強い歌声日吉に響く

慶應義塾大学コレギウム・ムジクム・オペラプロジェクト2‌0‌1‌6『ドン・ジョバンニ』が、先月18日、23日、25日の3日間にわたり公演された。会場である藤原洋記念ホールには多くの人が詰め掛けた。

このプロジェクトの魅力は、本格的なオペラ公演のオーケストラ、合唱、演出などをプロジェクトの授業に参加している塾生が担っている点にある。

『ドン・ジョバンニ』はモーツァルト作曲で、プレイボーイの主人公ドン・ジョバンニが次々と女性を口説き落とそうとするが、悪事が祟って最後には報いを受けるというストーリー。一人二役など、18世紀のプラハでの初演を踏襲した演出となっていた。

途中休憩を挟んで約3時間もの公演の後、惜しみない拍手とともに幕を閉じた。

関連記事

  1. 日吉の街の魅力探ろう キッズワークショップ
  2. 小栗康平監督講演~最新作『埋もれ木』上映と対談
  3. 【Web速報】全塾協議会事務局長選挙、争点は交付金改革か
  4. 元ユネスコ松浦氏が登壇 人口増加問題に言及
  5. 阿川佐和子氏が講演~テーマは学生から公募
  6. 空調温度28℃以上に 電力消費15%削減を継続
  7. 2015年度 慶大生就職結果
  8. 理工学部市民講座 ヒトに近づくロボット技術
PAGE TOP