戦争

  1. 「慶應義塾と戦争」 最新の戦争期研究を発表

    学徒出陣75年シンポジウム・研究報告「慶應義塾と戦争」が、先月1日から2日の2日間、慶大三田キャンパス南校舎ホールで開催された。1日目は、慶應義塾福澤研究センターが2013年8月から進めている「慶應義塾と戦争」アーカイブ・プロジェク…

  2. 【列島再発見!⑥】とうろう流し〈広島県広島市〉

    無数の灯(ともしび)が、原爆ドーム前を流れていく。その一つ一つの灯は数色の色紙に包まれ、側面にはピー…

  3. 【塾生の見た戦争】第7回 向かいあい 共に築く記憶

    日本は今年で戦後70年を迎えた。戦争体験者が残る最後の時代である今だからできる記憶の継承とは…

  4. 【塾生の見た戦争】第6回 資料が語る塾生の姿 何を想い、生きていたか

    日本の夏休み、その始まりはちょっと暗い。多くの犠牲者を出した我が国では例年、8月15日に向け…

  5. 【塾生の見た戦争】第5回 元航空隊員が語る『覚悟』と『選択』

    戦後70年という節目を迎え、塾生新聞では慶應から見た戦争の記憶を連載形式でたどっている。私たちの先輩…

  6. 【塾生の見た戦争】第4回 空から見た現地戦 義塾で叶えたもう一つの夢

  7. 【塾生の見た戦争】第3回 勤労に励んだ塾生時代

  8. 【塾生の見た戦争】第2回 もうひとつの「東京大空襲」

  9. 【塾生の見た戦争】第1回 1945年当時の塾生 丸博さん

  10. 日吉に眠る地下壕 保存、調査に一抹の不安

PAGE TOP