報道

織り姫とひこ星出会う日に七夕祭 SFCで開催、随所で伝説表現

笹に飾られた短冊

第23回七夕祭が今月7日、SFCで開催され、塾生だけでなく近隣住民も多く訪れた。

七夕当日の開催となった今回のコンセプトは「七夕伝説」。キャンパスのあらゆる場所で織り姫とひこ星の物語「七夕伝説」を表現しているほか、ロゴもコンセプトに沿ったものとなっているという。

午後5時ごろ、激しい雷雨に見舞われ、予定変更を余儀なくされるも、恒例のイベントとなっている花火は無事に打ち上がった。

関連記事

  1. 三田演説会 槇氏が登壇
  2. 総・環のAO入試 21年度入試から制約緩和へ
  3. 無線LAN不調に対策 湘南藤沢ITC7月上旬までに実施
  4. 漢方セミナー開催 産業化へ向け議論
  5. 微量の血液からiPS細胞作製 医学部・福田教授ら患者の痛み軽減
  6. 皮膚炎メカニズム解明 自己免疫疾患治療に期待
  7. 有人探査を安全に NASAと共同研究開始
  8. 五十嵐氏、報道を論じる テレビと新聞の報道を比較
PAGE TOP