報道

「雪池忌」110回忌法要 福澤先生のご冥福祈る

福澤諭吉の命日である今月3日、110回忌の法要が港区の麻布山善福寺で行われた。
当日は清家篤塾長=写真・義塾広報室提供=をはじめ、義塾の教職員、塾員、塾生やその家族など多くの人々が参詣し、墓前で手を合わせた。
慶應義塾の創設者である福澤諭吉は、1901年2月3日に享年66歳で亡くなった。この命日は「雪池忌」と呼ばれる。当初は福澤諭吉の生前の希望により上大崎の墓地に葬られたが、1977年に麻布山善福寺に移葬され、現在に至る。

関連記事

  1. ブータン国王に名誉博士号
  2. 第21回ORF SFCの力を社会に
  3. 塾生代表選挙、来月実施に 電子投票導入は再検討
  4. SFC 4月に20周年式典
  5. 第18回ORFが開催
  6. 携帯サイト「塾生モバイル」開始 休講・補講等を手軽に確認
  7. 教員37人 慶大を去る 定年退職者、発表される
  8. 好き嫌い、脳波から抽出 簡易計測器 装着1分、評価法も一新
PAGE TOP