慶大、26日以降のワクチン接種見合わせへ 厚労省発表受け

慶大は26日、職域接種について、厚労省の発表を受けて8月26日以降のワクチン接種は見合わせると発表した。今後の接種予定の詳細に関しては、後日改めて発表される。

本件について慶大は、「接種を予定されていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますことをお詫びいたします」としている。

厚労省は26日、モルデナ製ワクチンについて、未使用の状態での異物の混入が複数の接種施設より報告されたことを踏まえ、対象ロットの使用を見合わせると発表していた。