七夕祭開催 テーマは「彩」

第26回七夕祭が先月4日、SFCで開催された。今年度のコンセプトは「彩(いろどり)」。来場者も含め、皆で七夕祭を作り上げたいという想いが込められている。

七夕祭
当日は小雨に見舞われたが多くの人が訪れ、浴衣に身を包んだ人も来場した。ステージではミスター・ミスSFC候補者のお披露目のほか、お笑いや音楽バンドによるライブ、チアリーダーによる演技が行われた。




諭吉像付近に設けられた模擬店には沢山の子どもたちが集まった。七夕祭実行委員会の横尾明日香さん(総2)は「小学生以下の子どもが楽しめるような企画を実行委員の1年生を中心に考えた。雨が降っているが、模擬店は全てテントの中にあるので賑わっている」と話した。

また校舎内でも、演劇やカフェ、鉄道模型や写真などの展示会も催された。夜には雨も上がり、恒例の打ち上げ花火で夜空が彩られた。