【三田祭速報】 陽気な民族音楽に囲まれてラテンアメリカ気分を

中南米音楽の生演奏を楽しめる

第一校舎1階に入ると笛や太鼓の陽気な音楽が聴こえてくる。ラテンアメリカ音楽研究会が主催する喫茶「カフェラティーナ」だ。当店ではラテンアメリカの民族音楽の生演奏を聴きながら、飲食することができる喫茶になっている。
「三田祭を機会に、普段聴きなれない南米民族音楽に多くの人々に触れて欲しい」と森本陽さん(理3)は語る。
このサークルでは、会員のほとんどが初心者であり、ラテンアメリカ楽器の音に魅せられた者たちが集まって練習しているという。この喫茶では電子音などではなく、民族楽器の生演奏を楽しめることが特徴だ。
提供する飲食物にもこだわりがある。カクテルはもちろん、インカコーラやマテ茶などソフトドリンクにも中南米さを出している。また、タコスなどの軽食をとることも可能だ。
ラテンアメリカの民族音楽に囲まれ、ラテンアメリカの雰囲気を味わってみてはいかがだろうか。
(柳井あおい)