体育会ウォッチャー

水上スキー倶楽部
世界大会に出場 浜田ら個人18位
 10月1日から4日まで中国・北京で世界15カ国が参加する水上スキーの世界大会「2008 FISU Word University Water Ski Championships」が開催された。学生日本代表として慶大から新種目団体の水上スキークラブの石川英治郎(商4)、米沢志織(環4)、浜田雅章(経3)が出場。個人では男子総合で浜田が18位、石川が19位、女子総合では米沢が18位だった。日本代表として出場した団体は10位。

競走部
新グラウンド初戦 後藤、横田ら優勝
 9月27日、日吉陸上競技場で第84回早慶対抗陸上競技会が開催された。100㍍で後藤乃毅(総2)が、400㍍で廣瀬英行(環1)が、1500㍍で横田真人(総3)が、それぞれで優勝。走高跳では慶大が3位までを独占した。総合得点は慶大23点、早大34点で早大の勝利。
 グランド改修のこけら落としとなるこの大会では記念式典が行われ、安西祐一郎塾長らが出席した。

器械体操部
早慶戦、但中が活躍 トランポリン5連勝
 9月28日、日吉記念館で行われた第61回早慶対抗体操競技定期戦でトランポリン団体、器械体操女子で慶大が勝利した。トランポリンは5連勝。器械体操女子では最終演技者の但中(環4)の演技で逆転した。但中は個人でも優勝した。

庭球部
蝮谷で国際大会 今年も開催決定
 昨年に続いて日吉キャンパス蝮谷テニスコートで男子国際テニス大会が開催されることになった。日程は11月15日から23日。
 同大会は日本の大学が主催する唯一の大会。男子プロテニス協会公認のチャレンジャー・シリーズとして開催され、成績は世界ランキングに反映される。
 大会期間中には福井烈プロ、松岡修造プロをゲストコーチに招いてテニスクリニックが開かれる。参加には公式HPからの申し込みが必要。