慶應塾生新聞会 三田オフィス

〒108-0073  東京都港区三田3-4-8

佐野ビル4階

Tel:080-8882-1289

※回線工事のため一時的に代表者の電話番号を表示しております

ドーミー綱島駅前で温かい交流を!

東急東横線「綱島」駅から徒歩4分!

東急東横線「綱島」駅から、4分ほど歩いた場所に「ドーミー綱島駅前」はある。ドーミー綱島駅前の目の前にある広い道をまっすぐ進むと、慶應義塾大学日吉キャンパスにたどり着く。綱島駅は「日吉」駅の隣の駅だ。日吉キャンパスに通う慶大生にとっては最高の立地である。駅前という立地上、コンビニやスーパー、病院がすぐ近くにあり、初めて寮生活を送る学生が安心できる環境だ。また、近くには鶴見川もあり景色がとても良い。コロナ禍により自宅で過ごす時間が多い日々だが、河川敷でウォーキング・ランニングをして、気分転換もできるだろう。

温かい家庭料理でほっこり

玄関はオートロック仕様で、寮生は専用カICキーで入れるようになっている。2階は食堂や管理人室、3〜10階が学生たちの個室となっている。

食堂では食事を朝・夜で食べることができる。食事メニューは専任の管理栄養士が栄養バランスを考慮して作っており、そのレシピを使って寮母さんを中心に、出来立ての食事を提供している。大学生になると勉強やアルバイトで忙しくなり、食事をとり忘れてしまうという学生も多いが、ここでは帰宅すれば美味しい家庭料理をゆっくりと食べることができる。寮生の中には、寮母さんの作った食事を食べたいために、早起きしたり、早めに帰宅する人もいるのだという。朝食は洋食・和食で好きな方を選べる点も良い。また、食堂では他の寮生とも一緒に食べることができる。そのため自然と友達の輪が広がるのだという。コロナ禍で対面授業やサークル活動に制限がある中、心を許せる友達を作るのは難しい。しかしここでは、食堂で毎日顔を合わせるうちに自然と仲良くなることができる。親しい友達と毎日食べる食事は、より一層美味しく感じるはずだ。

完全個室で充実したプライベート空間に

また、ドーミーではウェルカムパーティーやバーベキュー大会、クリスマスイベントなどが開催される。学校や年齢、国籍関係なく交流できる。インターンシップや就活支援セミナーといったイベントも多くあり、就活を控えた学生には非常に心強い。

怪我や病気になった時、常駐するマネージャー夫妻の温かいサポートがあるのも安心だ。食事を部屋まで運んでくれたり、病院や救急車の手配もしてくれる。

一人ひとりの部屋はバス・トイレ・キッチン・エアコンがついた、完全個室タイプだ。また、学生に必要な家具やWi-fiも設置されており、引っ越した日から快適に過ごすことができる。そして、ドーミー綱島駅前の部屋は広いのが特長だ。それぞれ思い思いのプライベート空間を作れるだろう。

現在ドーミーは、新型コロナウイルスの影響で経済活動が停滞している状況を受け、経済面で学生を支援するプログラムを実施している。新型コロナで人の交流が減る中、ドーミー綱島駅前でリアルな温かい生活を送ってみるのはどうだろうか。