実践

  1. 【多事創論】これからの大学教育を考える 京都大学総長 山極壽一氏

    【連載主旨】多事「創」論 「自由の気風は唯(ただ)多事争論の間に在りて存するものと知る可し」「単一の説を守れば、其の説の性質は仮令(たと)ひ純精善良なるも、之れに由て決して自由の気を生ず可からず」。世の中は一つの考えでまかり通っている訳では…

PAGE TOP