《今月の一枚》夏のまえがき

今月の一枚

2回戦、彦根東ー慶應義塾 5回表、飛び出した二塁走者を捕手善波の好送球で刺し、ピンチ脱出

第90回記念選抜高校野球大会は大会第6日の3月28日、阪神甲子園球場で2回戦が行われ、慶應義塾高校(塾高)(神奈川)が9年ぶりに同球場の土を踏んだ。

彦根東(滋賀)と対戦した塾高は投手戦に持ち込むも、試合終盤でエース生井が被弾。打線は一点差まで詰め寄ったが、ランナーを返しきれず。懸念されていた得点力不足を夏への課題に残し、甲子園を後にした。

(広瀬航太郎)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは