【三田祭速報】 塾生の本気を見た!放送研究会サテライトスタジオ

ステージMCの二人
ステージMCの二人

第一校舎104教室に一際熱い場所がある。放送研究会サテライトスタジオだ。メインステージの音響など三田祭の裏方として活躍しているイメージのある彼ら放送研究会だが、この舞台では彼ら彼女らが主役だ。

「学生一人ひとりがじっくり考えた珠玉の番組は、製作者一人ひとりの個性が色濃く出ます」そう語るのは放送研究会代表の高橋氏、突然の質問にもにこやかに応じてくれた。「本当に自由」な製作環境で作られているので、コンセプトに統一性がなく多種多様な番組が楽しめる。

取材班が見た番組「JS研究」
取材班が見た番組「JS研究」

取材班が実際に鑑賞したのは「JS研究」。いかにも怪しげな番組だが内容は秀逸。今流行の少女マンガから現代の少女の嗜好を考察するというものだ。
三田祭中、同じ番組は見られないそうだが、他の番組にも期待が持てそうだ。

塾生の全力の作品が拝める、放送研究会サテライトスタジオに足を運んでみてはいかがだろうか。(上出恵大)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは