歴史

  1. 《喊声》2020年4月

    日吉駅の改札を抜けてまず目に入るものは銀色の球体である。人の背ほどの高さのある目玉のような「虚球自像」の視線の先には、銀杏の木の立ち並ぶ日吉の丘が広がっている。このモニュメントは設置以来25年もの間、大勢の慶大生が日吉キャンパスにや…

PAGE TOP