DSC_3469.jpg 小林亜星

DSC_3469.jpg 小林亜星

1995年、経済学部卒業。作曲を服部正氏に師事。1961年のCMソング、レナウン「ワンサカ娘」「イエイエ」をはじめ、明治製菓「チェルシー」、日立「この木なんの木」等、次々とヒットCMを作曲。他に、ドラマ音楽、歌謡曲、ポップス、アニメの音楽を作曲。1976年には都はるみ「北の宿から」でレコード大賞を受賞。1974年、TVドラマ「寺内貫太郎一家」に主演、大好評を得る。2002年、NHK連続テレビ小説「さくら」に出演。現在、社団法人日本作曲家協議会会長。「ロマンティックをもう一度」がキングレコードより絶賛発売中。