企画

  1. 外国語教育のすゝめ 英語だけでは不十分なこれから

    1年分の講義の選択で多くの塾生が頭を悩ませる4月。慶大に入学し、どの講義を履修するか迷っている新入生も、心機一転新しく何かを始めたい在学生も、今年は外国語学習に力を入れてみてはどうだろうか。「外国語教育研究センター」とは&n…

  2. 《東京を語る。》カメラ越しに見た街 変わり続けるからこそ面白い Lyle Hiroshi Saxonさん

    1990年、アメリカ出身のLyle Hiroshi Saxonさんは、8ミリビデオカメラで東京の様子…

  3. 人々の意識を変えるパラリンピック

    いよいよ今夏に迫った東京2020パラリンピック。日本財団パラリンピックサポートセンター(以下、パラサ…

  4. 国立天文台に学ぶ 閏年と天文学

    閏年--特別な名称がついているものの、毎回意識しないままにいつもと変わらない日常を過ごす。なぜこのよ…

  5. 横浜市からレガシー遺す 横浜市市民局オリンピック・パラリンピック推進課

    2020年、日本国民だけでなく、世界各国の人々が注目する東京2020オリンピック・パラリンピックがつ…

  6. 正しい性知識のために 塾生が性犯罪防止の署名活動

  7. スポーツ×テクノロジー スポーツテックとは

  8. パラリンピックで多様性に満ちた社会へ

  9. 定年退職者インタビュー 法学部 西川理恵子教授

  10. 好きなことを学んで仕事に 元ミスSFC長内あや愛氏

PAGE TOP