企画

  1. なぜ慶應ボーイコンテストに? 大きく変わった審査方法 改名のわけに迫る

    昨年度ミスター慶應に輝いた白木慈恩さん(商2)。今年からミスター慶應は慶應ボーイコンテストへと名称を変えるが、そこにはどのような経緯があったのか。今年度は運営の立場から慶應ボーイコンテストを支える白木さんにその想いを取材した。慶應ボーイ…

  2. 山手線新型車導入では全駅再収録 三浦七緒子さんに聞く、鉄道アナウンスの舞台裏

    通勤通学中や旅行中といった日常の生活にすっかり馴染み、多くの人が毎日聞いている電車の車内アナウンス。…

  3. 応募12万件を驚異の目視確認 株式会社ノジマの転売対策に迫る

    昨今、転売がネット上などで物議を醸している。塾生の中でもソニーのPS5や任天堂 Switchが品薄で…

  4. 6人のクイーン、あなたの推しはだれ? ミス慶應コンテスト2021 ファイナリストインタビュー

    今年度のミス慶應コンテストファイナリストは、石川莉々花さん、豊福彩理奈さん、佐藤さくらさん、吉永光来…

  5. iPS創薬で初の有効性確認「世界に医療技術の高さを示すチャンス」 慶大医学部岡野栄之教授インタビュー

    5月20日、慶應義塾大学医学部の研究チームは、国内初・世界初の研究成果を上げた。iPS細胞を活用し、…

  6. 知ってる?熱中症の危険性

  7. コロナ禍も三田会の伝統、絶やさない 1997年三田会代表 河合史貴さんインタビュー

  8. コロナ禍の今、伝統を守り続ける花火業界 日本橋丸玉屋小勝敏克さんインタビュー

  9. 《企業座談会企画》第2弾 東京建物 「次世代デベロッパー、世界へ」

  10. 《企業座談会企画》第1弾 JR東海 「日本経済を支える大動脈 新たな価値観創造へ」

PAGE TOP