オピニオン

  1. 《喊声》「刹那的」な大学生活

    大学生は往々にして「刹那主義的」な生き物だ。目先の快楽に惑わされ、時に軽率な行動をとる。遊びに惚けて単位を落とし、飲酒で大きな失敗をする。時間的余裕と大人としての自由が、弱い私たちのリミッターを外す。「刹那」はもともと仏教用語で、「…

  2. 《論説》ウォルト・ディズニーが追い求めた夢

    今年4月、年間来場者数3千万人を誇る東京ディズニーリゾートが開園35周年を迎えた。リピーター率は驚異…

  3. 《喊声》変わるもの 変わらないもの

    「春はあけぼの……」という、あまりに有名な古典の書き出しがある。「枕草子」では、身の回りの出来事につ…

  4. 《論説》「忖度」しない生き方とは

    「忖度(そんたく)」という言葉が2‌0‌1‌7年の新語・流行語大賞となったことは、記憶に新しいだろう…

  5. 《喊声》龍馬は悲しからずや

    まだ年が明けて間もないとある冬の寒い日、息を切らしながら筆者と友人は石段を…

  6. 喊声 2018年1月号 東京の泳ぎ方

  7. 喊声 2017年12月号 「うまく」生きる

  8. 喊声 2017年11月号 未来の「老舗」の姿は

  9. 【塾生が、考える ー塾長選挙ー ⑤】論説:「社中」の一員として説明を求める

  10. 喊声 2017年10月号 苦しいときには空を見上げて

PAGE TOP