e38182e381aee4bb8ae7a8b2e8a68be69599e68e88

e38182e381aee4bb8ae7a8b2e8a68be69599e68e88

1999年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。博士(工学)、東京大学助手,科学技術振興機構さきがけ研究者、MITコンピュータ科学・人工知能研究所客員科学者、電気通信大学教授などを経て、2008年4月より慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。拡張現実感システム、触覚インタフェースなど、五感に関わる新規ユーザインタフェースを多数開発。科学技術振興機構ERATOグループリーダー、日本バーチャルリアリティ学会理事、情報処理学会エンタテイメントコンピューティング研究会主査、コンピュータエンターテインメント協会理事等を務める。IEEE Virtual Reality Best Paper Award、米「TIME」誌CoolestInventions、文化庁メディア芸術祭優秀賞、情報処理学会論文賞など各賞受賞。