ミス慶應コンテスト No.1 牧内莉亜さん インタビュー

6月12日、ミス慶應コンテスト2022のファイナリストが発表された。

今回はNo.1の牧内莉亜(まきうち・りあ)さんにコンテストに出場したきっかけや理想の女性像、コンテストへの意気込みなど熱い思いを語ってもらった。

 

――ミス慶應コンテスト出場のきっかけはなんですか?

1年生の頃から、周りに勧められることもあって出場はぼんやり考えていました。3年生になって大学生活が折り返しとなり、これまでの学生生活を振り返ってみた時に、これと言って特に頑張ったことがないなと思い、それを踏まえて、今年出場することを決めました。

 

――理想の恋人のタイプはなんですか?

誠実で嘘をつかない真面目な人です。一途に思ってくれる人がいいなと思います。

 

――目標とする女性像を教えてください

自分はこうだという芯を持つ女性です。芯を持っていると心に余裕ができると思います。外見が綺麗な人にももちろん憧れますが、内面も綺麗な人になりたいです。

 

――趣味や特技はなんですか?

趣味は海外ドラマの一気見とカラオケです。海外ドラマのおすすめは「プリズン・ブレイク」と「ペーパー・ハウス」です。カラオケの十八番はmiwaさんの「ヒカリへ」です。特技はピアノです。

 

――ご自身のアピールポイントはなんですか?

ポジティブなところです。周りからも「いつも楽しそうだよね」とよく言われます。

 

――コンテストへの意気込みをお聞かせください

出ると決めたからには最後まで全力でやりたいです。コンテスト中は自分らしさを大切に、皆様に応援していただけるよう全力で頑張ります。


牧内莉亜(まきうち・りあ)さん

文学部3年

牧内さんへの投票はこちらから

Twitter

Instagram

 

 

 

 

 

 

(丸山晶)