《CAMPUS IDOL》法学部政治学科2年 井川毅さん

井川毅さん(法政2)

太陽も嫉妬するような笑顔、抜群のスタイルに長い手脚、高い鼻に凛々しい眉が特徴の彼は法学部政治学科2年井川毅さんだ。

 

彼は慶應義塾大学競技ダンス部に所属する。新歓時に先輩のカッコいいデモンストレーションを見たことがきっかけとなり、同期や先輩方の雰囲気の良さ、大学生活が部活一色に染まらない適度な活動頻度、程よいリア充感に惹かれて入部を決めたという。

彼に競技ダンスの魅力を尋ねると、「『年配の人が趣味でやっているマイナーなダンス』のイメージがありますが、やってみると想像よりも遥かに爽やかなスポーツで、初心者の人でもそれまでに経験していたスポーツの能力がとても活かされるダンスだと思います。ダンスはちょっと…と思っている人にこそオススメしたい競技です。また人に『良く魅せる』競技なので、男女共に入部してから凄く垢抜けて磨かれる印象があります」と語った。競技ダンスの海外選手の動画を見ることが趣味となるほど、彼は競技ダンスに魅了されていた。競技ダンス以外のことについても尋ねてみた。マイブームは最近買った自転車で近所を走り回るという、アクティブな一面が見えた。

好きな異性のタイプは何時間でも散歩したり自転車で走り回ったりできるほど一緒にいて気兼ねない人だという。

 

最後に目標について尋ねた。「2年後競技ダンスで学生日本一になること。もう一つはテレビ局や新聞社など報道に携わる仕事に就くことです。そのため、今年メディアコムの入所試験に挑戦するのでしっかり勉強したいです。将来の夢は大層すぎて恥ずかしいのであえて言いません!」

今後の彼の活躍に注目だ。

(帰国しないtoyotaro)