《災害と向き合う》ヤフーから石巻地元紙へ 石森洋史さんの挑戦

宮城県石巻市の中心部には、この地域の歩みをたどる資料の展示施設、石巻「ニューゼ」がある。2011年3月の東日本大震災直後、地元の新聞「石巻日日新聞」は輪転機が海水に浸かる中、手書きの壁新聞を6日間発行した。それらが現在、 … 続きを読む 《災害と向き合う》ヤフーから石巻地元紙へ 石森洋史さんの挑戦