未分類

今季、ジュニア選手権リーグ戦を「主戦場」とした(時計回りに)FL阿井宏太郎、FL高橋立寛、WTB三木貴史、NO8立石真也、FB小林俊雄、WTB金本智弘。彼らは現在全員2年生。来季以降、慶應蹴球部の「牽引役」となれるか【安藤貴文】

関連記事

  1. 大国動く。 「分断」と「結束」のアメリカ大統領選
  2. 《日吉研究所 No.4》代官山編
  3. 《ミスター慶應2018》Entry No.5 山藤篤志さん(理3…
  4. 慶大と三田の名建築 建築に刻まれた歴史を体感
  5. 映画館で「生のエンタメ」を イオンシネマが追求する新しい映画体験…
  6. 《ミスター慶應2018》Entry No.2 打田建二郎さん(経…
  7. ミスター&ミス慶應コンテスト グランプリが決まる
  8. 【春季リーグ戦開幕前インタビュー】福井章吾主将
PAGE TOP