対談金子 圧縮

対談金子 圧縮

経済学部教授 金子勝氏 ■ 金子 勝(かねこ まさる)  1952年生まれ。1975年東京大学卒。1980年東京大学社会科学研究所助手。1985年茨城大学人文学部助教授。1989年法政大学経済学部教授。2000年から、慶應義塾大学経済学部教授を務める。専門は財政学・制度経済学。主な著書に『セ-フティ-ネットの政治経済学』(筑摩新書)『閉塞経済―金融資本主義のゆくえ』(ちくま新書筑摩新書)『新・反グローバリズム』(岩波現代文庫)『原発は火力より高い』(岩波ブックレット)がある。