大後寿々花さん

大後寿々花さん

■ 大後 寿々花(おおご すずか) 1993年生まれ。2000年舞台『国盗り物語』でデビュ-。その後、ドラマ「ごくせん」などに出演し、04年に『油断大敵』で映画進出。05年に行定勲監督の『北の零年』に出演。また、わずか11歳で『SAYURI』でハリウッドデビュ-を果たした。07年の連続ドラマ「セクシ-ボイスアンドロボ」では、初ヒロインを務める。最近の出演作品として、ドラマSP「二十四の瞳」、NHK大河ドラマ「八重の桜」、連続ドラマ「明日、ママがいない」、NHKラジオドラマ「放課後はミステリ-とともに2」など、学業を優先しながらも、精力的に女優活動を続けている。