後藤健生氏

後藤健生氏

■ 後藤 健生(ごとう たけお)  1952年東京生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻課程修了。1964年の東京オリンピックで初めてサッカーを観戦して以来さまざまな形でサッカーと関わり続け、ワールドカップは1974年西ドイツ大会以来これまで10大会連続で現地生観戦。もちろん、2014年もブラジルで観戦予定。ワールドカップから中学生の試合まで、生観戦試合数は約5200試合。現在、フリーランスのサッカージャーナリストとして各種サッカー専門誌、スポーツ誌に寄稿。