早稲田総長

早稲田総長

早稲田大学総長 鎌田薫氏

1882年、早稲田大学の前身である東京専門学校は大隈重信によって創立された。現在は世界で活躍する人材の養成に力を入れている。総長の鎌田薫氏は教育再生実行会議の座長でもある。大学改革によって日本の教育、社会全体を変えることを目指している。