池井戸氏

池井戸氏

1963年生まれ。岐阜県立加茂高校普通科卒業後、慶應義塾大学に入学。文学部と法学部を卒業した後、三菱銀行に入行。退職するとビジネス書を執筆。1998年に『果つる底なき』で第44回江戸川乱歩賞を受賞し、小説家デビューする。2011年には『下町ロケット』で第145回直木賞を受賞。銀行を舞台にした『オレたちバブル入行組』といった半沢直樹シリーズはドラマ化され、ブームを引き起こしている。