大仁氏

大仁氏

1970年、文学部卒業。在学中は体育会ソッカー部に所属。卒業後、三菱重工に入社し、選手として活躍する。その後三菱重工の監督などを経て、日本サッカー協会に入り、強化委員長などを歴任する。今年6月から会長に就任し、日本サッカーの発展に尽力している。