【就職活動特集・下】マッキンゼー・アンド・カンパニーインコーポレイテッド・ジャパン グローバルリーダーとしての気概を

―企業の特徴

世界50カ国以上に90を超える支社を持つグローバルコンサルティングファームとして、世界中の企業、政府、NGOなどの経営層の方々に対して、問題解決策の提言とその実施を支援しています。

―具体的な業務内容

多種多様な産業(製造業、ハイテク、製薬会社、消費財、小売業界、金融など)に対して、さまざまな面でコンサルティングを行うことが私たちの仕事です。成長戦略、マーケティング、コスト削減、営業改革など多岐に渡る経営課題について、常に顧客と一緒に取り組み、成長や変革といった具体的なインパクトをもたらすことに注力しています。

業務内容としてはまず、戦略を提案すること。企業が短期に加え、中長期的に何をしなければならないかの青写真を描くことを行っています。

他にも工場の生産性を上げることや、人の生産性を上げるなど、オペレーションを改善する業務もありますし、IT関連、コーポレートファイナンスやМ&Aのお手伝い、組織の診断・変革を促すようなことも行っています。

―業界の特徴

いわゆるルーティーンワークがないのが特徴です。異なる課題に対して、毎回違うチームで違うことに取り組むので、同じ仕事をするということはほとんどありません。

―社風

「若い」「ダイバーシティ」がキーワードとして挙げられると思います。

20代、30代のビジネスアナリスト・アソシエイトが会社のコアとなっているので、組織の平均年齢が比較的低いです。

また、海外オフィスの同僚と一緒に仕事をする機会が非常に多く、グローバルネットワークやトレーニングが充実しているのもマッキンゼーの特徴の一つです。国籍・性別の観点からダイバーシティに富んでいると言えますね。

―求める人材

コンサルタントというと、紙上のプランを書く人であるというイメージを持つ方がいますが、顧客企業の方々それぞれの考え方・動き方が変わらなければ我々の仕事の価値はありません。そういった意味で、皆さんには、分析力や発想力など頭脳面での力に加え、自分がやりたいことを逆境に対処しながらでもやり抜けるか、リードできるか、といった行動、人格面での力を求めています。

成長意欲とグローバルリーダーになりたいという気概を持つ人と、是非一緒に働きたいですね。

―採用について

まずは1月下旬にセミナー(会社説明会)を行います。セミナー・選考の詳細スケジュールについてはWEB上のマイページでお伝えしますので、採用HPよりご登録をお願いします。

―就活生へのアドバイス

就職活動は自己成長の良い機会です。自分を知る、企業を知るこれ以上の良い機会はありませんので、是非活用してほしいと思います。自分が何をやりたいか、やりたいことを一番提供してくれる企業はどこなのか、という視点に立って、企業を逆選択してください。

また、慶應はネットワークが最もしっかりした大学だと思います。いろいろな先輩から話を聞くことができると思いますので、限られた時間を無駄にしないように、是非頑張ってください。

聞き手=荒川桃子


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは