慶應塾生新聞会 三田オフィス
〒108-0023 東京都港区芝浦2-8-14 第2AKビル4階B
TEL 03-3454-7966
FAX 03-6435-2573

【三田祭速報】「心の垢」を取り除いて元気になろう

エステシートをもとにされるアドバイス
エステシートをもとにされるアドバイス
 院校舎の353A教室に自己啓発団体「ハピサイ」が催す「心のエステ」があるのをご存じだろうか。
 まず「ハピサイ」の普段の活動について紹介したい。「例えば福澤諭吉先生の『学問のすすめ』を読み合わせるなど、様々な偉人から学ぶことを主にやっています」と常川雅人さん(理2)は語った。ハピサイのメンバーの皆さんは、謙虚さやリーダーシップなどの美点を兼ね備えた偉人の方々が、情熱を持って世の中のためになることを行っていた点に強く感銘を受け、見習おうとしているのである。
 こうした自己啓発を普段の活動目標に掲げるハピサイが、三田祭ではお客さんに同じことをしてもらおうというのが「心のエステ」のコンセプトである。まずお客さんがエステシートという紙にプリントされている30個の自己分析型の質問に答える。ジャンルは恋愛系、スピリチュアル系、ハッピー(幸福)系の三つ。団員の方はその結果からお客さんの心理や性格を判断する。そしてお客さんが元気に、明るい気持ちになってくれるように、こうしたほうがいいよ、と具体的なアドバイスをするのである。そうすることでお客さんの「心の垢」を取り除くのだ。
 例えば、自己分析結果からお客さんに自己中心的な部分や他人を責め立てるような性質が見つかった場合はそれに気づかせ、修正するようにお手伝いをするのである。
 現代はストレス社会と言われている。体力的な疲労ならば食事や睡眠で回復することが可能であるが、心や精神の疲労回復はそう容易にはいかないだろう。ぜひ「ハピサイ」の「心のエステ」に足を運び、心の浄化をしてもらうと同時に励ましのエールを送ってもらってみてはいかがだろうか。
(川井田慧美)



『心のエステ@院校舎353A教室』