【CAMPUS IDOL】総合政策学部1年 赤木野々花さん

総合政策学部1年 赤木野々花さん
総合政策学部1年 赤木野々花さん

気がつけば、もう2月。期末試験も終わり、春休みを謳歌している人も多いだろう。そんな、季節を彩ってくれる今月のアイドルは、総合政策学部1年の赤木野々花さんだ。

彼女は音大卒の両親の影響で物心つく頃から、ハープを弾いており、今ではソロで公演するほどだ。「人間の幅を広げれば、音の幅も広がる」という、ハープの先生の言葉に触発され、音大ではなく慶大へ進学した。
大学では語学に没頭している。英語をはじめ、フランス語、ドイツ語と語学漬けの生活を送っている。どのクラスでも一目を置かれる程の実力だ。
彼女のもつ堪能な語学力と音楽の才能。将来、世界的な活躍も決して夢ではないはずだ。
今日もどこかで、彼女は美しい音色を奏でていることだろう。

(まつだいら)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは