第23回慶應医学賞 受賞者が決定

第23回慶應医学賞受賞者が、筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構機構長・教授の柳沢正史博士、マサチューセッツ工科大学(米国)教授・ブロード研究所主任研究員のフェン・ジャン博士の2名に決定した。

この賞は医学・生命科学の領域で顕著かつ創造的な業績をあげた研究者に贈られる。柳沢博士は睡眠制御機構に関する研究テーマ、フェン博士は哺乳類のCRISPR/Casシステムに関する研究テーマで受賞した。

授賞式及び受賞記念講演会は、12月18日に信濃町キャンパス北里講堂で行われる。


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは