《今月の一枚》さくら、咲く

今月の一枚

全国的に開花宣言がなされる中、三田キャンパス内でも桜の花を見つけた。古来より桜を愛でる習俗が私の紅血にも受け継がれている以上、春の嵐をくぐり抜けたことを鑑みて桜を見ると、感慨に堪えないものがある。「をかし」という一言だけでは済ましたくない。ぱっと咲いてぱっと散る桜。春はどこからやって来て、どこへ行くのやら。桜は、いつも同じような時期に私をたぶらかすかのごとく佇まう。桜と共に今年度も幕が開ける。


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは