フィギュアスケート 真っ赤な衣装とはじける笑顔で魅せるエキシビション

先月13日に行われたアイスホッケー早慶戦。惜しくも早稲田に敗北してしまったが、熱い戦いを見せてくれた。その試合開始前に、行われたのが、慶大スケート部フィギュア部門の鈴木美桜さん(法4)と早大スケート部フィギュア部門の松嶋那奈さんによるエキシビションだ。

鈴木さんは、真っ赤な衣装に黒いジャケットを羽織って登場し、軽快な音楽に合わせた演技で観客の手拍子を誘った。演技内には、ジャンプ、スピン、ステップが組み込まれており、ジャンプが決まった瞬間には、会場内は拍手喝采であった。演技中、終始満面の笑みであった鈴木さん。楽しそうに踊る姿に、観客は大いに魅了されていた。

続いて早大の松嶋さんとのコラボエキシビションでは、両校のアイスホッケー部のユニフォームを身にまとい、息の合ったジャンプやスピンを見せた。

早慶戦でしか見ることのできない特別なコラボレーションに会場は大いに盛り上がった。

(高橋千瑛・鈴木里実)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは