慶應塾生新聞会 三田オフィス
〒108-0023 東京都港区芝浦2-8-14 第2AKビル4階B
TEL 03-3454-7966
FAX 03-6435-2573

【ミスター慶應2017】Entry No.1 櫻井龍之介さん (商学部3年)

―ミスターコン出場のきっかけは何ですか。

理由は2つあります。1つ目は、純粋な憧れです。ミスターコンの出場者は毎日の充実した私生活を発信していて魅力を感じました。2つ目は、所属するダンスサークルのイメージを払拭したかったからです。ダンスサークルというとチャラチャラしている印象があると思いますが、自分のような控えめな人もいて、謙虚さもあることを伝えたいです。

―自分のアピールポイントについて教えて下さい。

自分の強みはダンスです。高校生の時から始めてすっかり虜になりました。サークルだけでなく、学外でも活動しています。写真だけでは伝わらないところに魅力を感じます。

―ミスターコンに出場して変わったことはありますか。

一日をどのように使うかを考えるようになりました。今まで以上にアクティブになりました。後はツイッターなどのSNSツールで発信する際に、少し吟味するようになりましたね(笑)。

―趣味は何ですか。

散策ですね。横浜や渋谷、原宿などの裏側、ディープな場所を開拓しています。表のイメージとは違い、新たな発見がありとても面白いですよ。この前は三田キャンパスから六本木まで歩いてみました。

―自分を色に例えるなら何色ですか。

「タイダイ色」という色ですね。これは様々な色が混ざりあってできた色です。モーニング娘。研究会に入るほどアイドルが好きだったり、ダンスに打ち込んだりする自分を表しているかなと思います。

―理想の男性像は何ですか。

しっかりと軸がある人ですね。自分を持っていて、その芯が折れず、自分が興味を持ったことに情熱を注いでいる人に憧れます。

―好きな女性のタイプを教えて下さい。

理想の男性像と少し被るのですが、やりたいことがある人です。それにひたむきに打ち込んでいる姿が素敵だなと思います。

―将来の夢は何ですか。

仕事をしてからもずっとダンスを続けていきたいですね。体を壊すまでずっと(笑)。

―読者に一言お願いします。

インタビューを読んでいただきありがとうございます。自分のアピールポイントをより深めていきますので、是非SNS等でチェックしていただけたらなと思っています。
(聞き手=好村周太郎)