2016年度定年退職者 発表

今年度で定年退職する教員37名が学生部より発表された。該当する教員は以下の通り。()は所属学部、職名、敬称略。

関根謙、高山博、大森雄太郎、糸賀雅児(以上文学部教授)。後平隆、柳沢遊、ボールハチェット・ヘレン(以上経済学部教授)。霞信彦、片山義博、国分良成(以上法学部教授)。西川郁生、深尾光洋(以上商学部教授)。相磯貞和、大前和幸、岩田敏(以上医学部教授)。森泉、高橋正子、野寺隆、青山藤詞郎、鈴木孝治(以上理工学部教授)。堀茂樹、大江守之、後藤純一(以上総合政策学部教授)。西岡啓二(環境情報学部教授)。原礼子(看護医療学部教授)。木津純子(薬学部教授)。三上直光(言語文化研究所教授)。綿田博人(体育研究所教授)。ハーディ・トマス、安田恵美子(看護医療学部(信濃町)准教授)。和嶋浩一(医学部専任講師)。永井総子(薬学部専任講師)。進伸幸(医学部准教授)。小林正規(医学部助教)。寺山千賀子(法学部一般助教)。大熊潔(医学部(診断)助教)。西岡久美子(経済学部一般教授)。なお、糸賀雅児教授、ボールハチェット・ヘレン教授、進伸幸准教授、安田恵美子准教授、寺山千賀子助教、大熊潔助教、西岡久美子教授、鈴木孝治教授、国分良成教授は選択定年である。


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは