塾生代表選挙 立候補条件変わる

慶應義塾大学全塾協議会の10月度定例会で規約が改正され、弊紙先月号に掲載した内容に変更が生じた。塾生代表を決める選挙について、全塾協議会所属団体の代表者、事務局長及び事務局員は立候補できるが、当選した場合、代表を辞任しなければならない。


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは